パンの街アルタムーラと世界遺産マテーラの洞窟住居

 アルベロベッロ発着で近郊の世界遺産マテーラと、伝統のパンを楽しめます。
世界遺産、洞窟住居群マテーラと、パンの町、アルタムーラを一日で周遊します。 
​ 

アルタムーラ:エレガントなバロックの屋敷が多く残る旧市街地に、中世から現代に伝わる硬質小麦で作る窯焼きパンの町としてEUのDOP称号を持つ、アルタムーラパンはイタリア人にも大人気!日持ちも可能で、日本までお持ち帰りできます。
マテーラ:プーリアのお隣、バジリカータ州
マテーラは洞窟住居サッシで世界遺産にも登録されており、新石器時代から人が住んでいた渓谷。2019年いは、欧州文化首都の大イベントを行う事が決まっている。いつものプーリアと一味違う、探求の1日を。

2020年1月1日~2021年3月31日の下段日程を除く毎日
280ユーロ(セダン)
330ユーロ(ミニバン)

 

2020年7月1日~9月30日と、1/1、12/25、12/31
310ユーロ(セダン)
365ユーロ(ミニバン)


※セダン1~2名様、ミニバンは3~6名様まで乗車可能
※表記は車一台の料金で1名様の料金ではありません

09:00 アルベロベッロのホテルを出発
10:30 アルタムーラ到着 観光 ~城壁で囲まれたバロックの小さな街に、歴史的な窯焼きパン屋が多数! ~各自散策

11:30 マテーラに向け出発
12:00 マテーラ到着 マテーラの洞窟住居サッシ観光と昼食
~各自散策

15:30 アルベロベッロに向け出発
17:00 頃 アルベロベッロ到着

    piazzaitalia@libero.it
    下記フォームよりお問合せ下さい

​※ 専用車のみのプランですので、ガイド、入場料、食費等は含まれません
※ お好きな時間のご出発が可能です
※ オプション料金で日本語ガイドのご紹介も可能で

※ お客様の都合で時間を超過した場合、1時間につき35Euro(セダン)/45Euro(ミニバン)の追加料金が発生いたします

※24時間以内に何らかの返信がない場合、未着の可能性がありますGmail,Hotmail,yahoo等からトライください。

Copyright© 1995-2020 Piazzatalia All Rights Reserved
当方のサイト中の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失その他不利益に関し、
当サイトは一切の責任を負いかねます。全部または一部の無断で複写することを堅く禁じます。